全国のスキー場(ゲレンデ)から生情報を発信!スキー・スノーボード、ウィンタースポーツを愛する全ての方へ。

【滋賀県】エリア:ハチ・神鍋周辺

奥伊吹スキー場おくいぶき

奥伊吹スキー場からのお知らせ

2018年11月05日 11時06分

スキー場情報

今シーズンの奥伊吹スキー場は12月15日(土)に「オープン決定」!!今年もワクワクの冬がはじまります♪♪
11月17日、18日(土,日)、23日、24日、25日(金,土,日)に京セラドーム大阪で開催!!「スノーボード天国」に出展します!!イベント会場では奥伊吹スキー場の「新パンフレット」&「ソフトドリンク無料券」をプレゼントします!!お楽しみに♪♪
今シーズンの「アルバイト募集」スタート!!今年からは時給「1000円」にUP!!「リフト&レンタル&宿泊も無料」!!時給1000円×8時間×25日×4カ月なら…「80万円」も可能に!!この冬はゲレンデで楽しい思い出を作りませんか?詳しくはアルバイト募集ページよりチェック!!
10月1日より学校等のスキー教室の予約受付をスタートしました。スキー教室に合わせてレンタルのご利用や、休憩やお食事用のお席の確保も可能です。お問い合わせはTEL0749-59-0322まで。
【日本最速!】「高速リフト」化決定!!来季に向けて奥伊吹スキー場の「第3クワッドリフト」がリニューアル!!スピードは今までの「2.5倍」!!「足置き」が付いて、座席も「レザーシート」へ変わります!!詳しくは新着ニュースよりチェック!!
スキー場ランキング「全国1位」!!(ウェザーニュース)今年も奥伊吹スキー場がスキー&スノボーCh.「全国1位」になりました!!

過去のお知らせ

2018年04月05日
今日のゲレンデ情報
2018年04月05日
スキー場情報
スキー場からのお知らせ一覧

奥伊吹スキー場のクチコミ

奥伊吹スキー場の基本情報

オープン状況 クローズ(滑走状況:Array)
※天候や積雪状況によって変わる場合があるため、その日の状況はスキー場に直接お問い合わせください。
営業予定期間 12月 12日~ 4月 8日 (2017-18シーズン)

※天候や積雪状況によって変更になる場合があります。

所在地 521-0301 滋賀県米原市甲津原奥伊吹
営業時間 [平日] 08時00分~17時00分
[休日] 08時00分~17時00分
[全日] 8:00〜17:00
アクセス [車でのアクセス方法]
北陸道 北陸道米原IC 30km
名神道 名神道関ヶ原IC 35km
[その他]
東海道本線・近江長岡駅よりタクシーで約30分・約7000円
駐車場 [台数]2600台
[料金]1000円
平日500円
土日祝1000円
公式サイト http://www.okuibuki.co.jp/
コース数 12コース
コースレベル割合 初心者:30% / 中級者:40% / 上級者:30%
リフト ペア:7  トリプル:1  クワッド:1 
スクール スキースクール
ボードスクール
スノーボード規制 一部不可
施設 / 設備 スノーパーク / モーグル /
最長滑走距離 2500m
最大傾斜 46度
標高 トップ:1250m / ボトム:700m / 標高差:550m

こちらもおすすめ

クチコミ総合点

レビューはまだ書かれていません
クチコミを書く

奥伊吹スキー場の紹介

関西エリア最大級のスノーリゾート!!関西・中部圏ともにアクセス抜群!インターからも近く渋滞もないので日帰りのスキーヤー、スノーボーダーには最適!そして、関西最大級を誇るゲレンデには、自然の地形を活かし、初級者から上級者まで誰もが楽しめる多彩な12コースをレイアウト。標高が高く、ゲレンデは積雪量、雪質共に恵まれて、関西とは思えない最高のパウダースノーを体感できる。近年は本州一となる最大斜度46度の新コースオープン!最新式オートゲート導入!ちびっこゲレンデには国内初のトンネル付き動く歩道「サンキッドギャラリー」が新設されるなど、施設面も益々充実!より快適なゲレンデへと進化している。

アクセス

住所
滋賀県米原市甲津原奥伊吹
地図はこちら
車でのアクセス方法
北陸道米原IC 30km
名神道関ヶ原IC 35km
その他のアクセス方法
東海道本線・近江長岡駅よりタクシーで約30分・約7000円
詳しいアクセスはコチラ

周辺の宿泊先を探す